BLOG

オンラインハンドメイドマーケットcreemaへの出品をはじめました

この度日本最大級のオンラインハンドメイドマーケット「creema」へハートブリッヂの商品の出品をはじめました。
より多くの方にハートブリッヂの商品をお届けできるようになりました!

creemaとは
「クリエイターズ・ニューマーケット(創作者たちの新しい場所)」として、アート、雑貨、ファッションなどの世界でたった一つのハンドメイド品を対象に、あらゆる「ものづくり」を行うクリエイターと、購入者が、作品の売買を通じ、場所や世代を超えてつながることができる、日本最大級のソーシャルマーケットです。(HP一部変更抜粋)
500万ものアイテムを抱え、PCやスマートフォンからでもいつでも気に入ったアイテムを手に入れることができます。テレビCMの放映も開始されました。
Creema(クリーマ)初のテレビCMを放送開始 | Creema

・なぜ出品したのか
これまで私たちは、知的障がいをもつ子の親としての経験をもとに、専門の療法士からのアドバイスをたくさん取り入れ、障がいをもつお子さまやご家族に向けて、「自分でできた!」を応援する衣類などを作ってきました。
「可愛らしく、誰もが使いやすいと思えるもの。」をテーマに。

今後、こうしたグッズをcreemaに出品しお使いいただくことで、実は、健常のお子さまやご家族の皆さまにとっても使いやすいものであることを
知っていただき、たくさんの「できた!」と笑顔が生まれることを願っています。みんなが同じものを選べる。そんな新しい文化が生まれますように・・・!

・現在の出品アイテム
今、出品している商品は・・・

①親子で楽しく蝶結びの練習ができる。ダンガリー生地のエプロン。
ポケットには、USAコットン<COTTON+STEEL(コットン アンド スティール)>の生地を使用。クリエーターでもある5人の女性デザイナーの素敵なコレクション。個性あふれるデザインをお楽しみください!
大人用のサイズも取り扱っていますので、親子のリンクコーデでお料理が楽しくなります!!

②ボタン掛けの練習ができる!ループボタンタイプのスモック
ボタンの掛け外しのコツがつかめる工夫をたくさん施しました!

ぜひ、サイトを覗いてみてください!
これから、こうした商品をどんどん出品していきますので、
どうぞよろしくお願いします。


手の発達を促すおもちゃ~両手を使う・指先を使う編~その4

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます!

【タイトル】お野菜カード
【目的】手先の運動、両手を使う、注意・集中力の向上
【作り方】箱などの入れ物のフタ(上)の面を、ポストの入り口のようにカットします。

お子さまたちに人気の絵本などを参考に、野菜のイラストを描いてカードを作ります。
イラストが苦手な方は、カラーコピーや、写真をつかってもOKです!
厚紙に貼ったり、ラミネート(100均で、手軽なラミネートシートが購入できます⇒参考サイト)すると耐久性UP!
準備はこれだけ!できたカードを、入り口から入れてポン!!

 

【作業療法士からの一言】
・入り口の形や向きに合わせて野菜カードを入れていくため、手の操作性を養うことができます。
・カードを裏返して置き(裏面は白色)、「何があるかな?」とひっくり返してもらう遊びでは、指でつまむこと、手の返し等、手の操作性を養うことができます。
・片手で箱を支えながら、もう片方の手でカードを入れたり、フタの開け閉めをしたりすることで両手を使う練習ができます!
・とまと、あか!、きゅうり、みどり!などと、野菜の名前や色を言いながら遊んで、自然に覚えることができます。
・フタ(上)の面を黒くすることで、カットした入り口とのコントラストが生まれ、注目しやすくなります。

【ご利用者様の反応・お気に入りポイント等】
・入れ物は、透明なので、どれくらいカードを入れたかわかります。
入ったカードを見たり、「たくさん入れられたね!」と声をかけたりすることで達成感が得られます。
・イラストは、お子さんの好きな物や身近なものにすることで意欲が高まります。

是非作ってみてください!(カッターを使う場合は手元に気を付けてくださいね!)


手の発達を促す手作りおもちゃ~両手を使う・指先を使う編~その3

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます!

【タイトル】マジックテープ付きピンポン球
【目的】リーチ、握り、はなしの練習、手指からの感覚入力、注意の促し、達成感の獲得
 
【作り方】両面テープ付きのマジックテープ(オス面:固い方)を細く切って、ピンポン球の球面に貼る。
板状のものに黒のフェルト生地で巻いてセット(ブラックボード)。ピンポン球を入れる空き缶を用意して、準備完了!

【作業療法士からの一言】
・ピンポン球を触ったときに、マジックテープを貼ったことで指先に感覚が入りやすく、注意が促せます。
・ブラックボードにつけることによって、手を伸ばす(リーチ)⇒ピンポン球をしっかり掴む⇒缶の中に入れる、といった一連の動作の中で上肢機能の発達が促せます。
・缶の中に落とすと「カラーン!」と音がして、達成感もあります。
・缶に入れることで、「ものの永続性」の発達(目の前から見えなくなったものでもそこに変わらずにあることを認識できるようになる)をみることもできます。
・材料は全て百均で購入できます!

【ご利用者様の反応・お気に入りポイント等】
・力が入りすぎたり、指先がうまく使えないお子様でも指先にあたる凹凸により、掴みが持続しやすいです。
・ピンポン球は軽いので、力が弱いお子様でも把持しやすいです。
・缶ではなく透明の入れ物にしたり、大きさを変える事など、段階付けを行うことができます。
・ブラックボードは、ピンポン球との色のコントラストを分かりやすくするために黒にしています。ままごとトントンなどマジックテープの付いている玩具であれば、活用できます。

作るところからいっしょにはじめるのも楽しそうですね!是非参考にしてみてください!


手の発達を促す手作りおもちゃ~両手を使う・指先を使う編~その2

【タイトル】パッチン
【目的】手先の運動、両手を使う、目と手の協調、注意・集中力の向上

【作り方】市販のバックルのヒモ部分にマスキングテープを巻く。
(バックルは手芸店にカラフルなものが売っています♪いらなくなったリュック等のバックルを使っても◎)

【作業療法士からの一言】
・訪問させて頂いたお子様が、ブランコに乗る時にバックルをつけるのが好きということで、何かおもちゃが作れないかな… と考えて作ったものです♪
・バックルをはめると様々な手の運動が促せます。また、ぎゅっとはめこむ際に、手元への集中を高めることもできます。
・目でしっかり見て、手を動かしていく作業は、お子様が身の回りのこと(食事、着替え、等)を自分で行う際にとても大切な力になっていきます。
・はまると「カチッ」と音がし、はまった感覚も手に伝わります。この感覚が達成感になります♪
・立って遊ぶこともできます。
お子様に立ってもらい、目の前や頭上に大人の手を提示します。そこにパッチンをかけてはめてもらうことで、立位訓練もできます。

【ご利用者様の反応・お気に入りポイント等】
大好きなパッチン。あるお母様がお家用にも手作りしてくれました。
上にご紹介したような遊び方の他に、、「持ち運びしやすいので、出先に持って行きます!特に、病院の長い待ち時間に繰り返し遊ぶことができ、嫌にならずに待つことができ助かっています」と嬉しいコメントをいただいております。

・安価ですぐに準備が出来、持ち運びがしやすいです。

是非、作ってみてください!


手の発達を促す手作りおもちゃ~両手を使う・指先を使う編~

いつもハートブリッヂプロジェクトのサイトをご覧いただきありがとうございます。
本年からは、ハートブリッヂのオリジナル商品だけではなく、お子さまの成長や遊び・学びに役立つ玩具や商品などを幅広くこちらのブログで紹介させていただければと思っております。

まずは、身近なもので作れる道具から紹介していきます。

【タイトル】 ペットボトルの玩具
【目的】左右の手を使う、人差し指の分離、目と手の協調、覚醒・注意
【作り方】ペットボトルに紐状の物(カラフルな色や光るもの)を入れる。
【療法士からの一言】
左右手の分離(一方の手で保持、もう一方の手で操作する)を促す玩具です。
また、ペットボトルの口から紐を取り出すには、人差し指の分離が必要です。紐をペットボトルに入れる時には、注視を促すなど、使い道がたくさんあります。
ペットボトルの太さや形状を変えたり、紐の色や素材を変えて、お子様の発達に合わせて段階付けをすることも可能です。
紐の他にビー玉を入れるなど促したい手指操作に応じて、入れる物を変えることができ、自由度も大きいです。

 

【お子様の反応・お気に入りポイント等】

・音や色の効果により、お子様の目の前に置くとパッと注目してくれます。
・手の発達だけでなく、重さの感覚や目の動きなど知覚面の発達も促すことができます。
・安価で準備が出来、持ち運びがしやすいです。

是非、作ってみてください!