BLOG

小さな花畑

ハートブリッヂプロジェクトの一環として、高齢の方・障がいのある方・認知症の方なども手軽に楽しめるフラワーアレンジメント「小さな花畑」の販売を開始します。

カタログの表紙はこんな感じです。

中には手順などの詳細も。

ハートブリッヂスモックの企画・製作でお世話になりました、
日本医療科学大学の作業療法士 德永千尋先生もオススメされています!

「記憶に残りうるアクティビティとして、認知症の方にもオススメです。
昔親しんだお花であったり、作るときにバランスを考えたり、
周りの人と道具の貸し借りをしたり、とおよそ1時間の間に多くの刺激が・・・・」

介護施設、療育機関、福祉施設、特別支援学校などでのレクリエーションにぜひお使いください!!


入院患者さま用パジャマの提案

今日は、東京都健康長寿医療センターへ伺い、入院患者さま用のパジャマの企画について提案をします。

今日提案する製品サンプルです。

看護師のみなさまのご意見を看護部長様がまとめられ、
先日、困りごとやニーズに関する発表会がありました。

体が大きく重たい方、拘縮や痛みのある方など。
看護師の皆さまが、寝たきりの患者さまのパジャマを脱ぎ着させることがどれほど大変なことか・・・

よく分かりました!そこで・・・

 

袖を開くようにしたり。

 

見えないところでサイズ調整ができたり、前がはだけないようにしたり!

その他にも、患者さまや看護師のみなさまの
お役に立てますように・・・と、工夫を凝らしました!

「ものづくり」としてのアイデアやデザインと、当社の療法士や看護師たちの経験と知恵を組み合わせて、製作しています。

良い提案となりますように、頑張ります!!


今日から!(FLAT STANDさん②)

先日お伝えした、FLAT STANDさん。

ハートブリッヂのスモックやエプロンを、本日から9月20日(火)まで展示していただくことになりました。

ぜひ、お店でお手にとってご覧ください!!
http://flat-stand.com

すべてのタイプ、あります。
お問合せやご注文をお待ちしています!
お気軽に(笑)

コーヒーもとても美味しいです。
次は、日本茶をいただきながら、お店の和田さんとお話を・・・!


FLAT STANDさん

京王線 多磨霊園の駅からすぐの場所に、こんなおしゃれなカフェが!

「はじめてきたのに、どこか懐かしい。
そんな木の温もりに包まれた場所で、
みなさまにお会いできるのを楽しみにしています。」

お店のカタログに書かれたフレーズより・・・

実はこのお店、弊社と同じように訪問看護リハビリステーションを運営する
(株)シンクハピネス様によるもの。

地域密着型のこのスペースには、お子様を連れたママたちやご高齢の方など、
世代を超えていろいろな方々がいらっしゃいます。

とある日は、自社のスタッフ(理学療法士)の方々の勉強会が行われたり!

素晴らしいですね。

お店のパンフレットもおしゃれです!

9月にスタッフの方と、私たちの「商品紹介の場」を設けていただきながら、
お互いにとってメリットがあるような、コラボのしかたについて打ち合わせをさせていただきます。

リハビリや看護でも協力関係ができるとうれしいです。

ぜひ、よろしくお願いします!


ループ仕様の改良版試作

ループ仕様のスモックですが、

今のところこのように・・・

ループは横向きになり、ループエンド(玉)が取り付けられています。

が・・・
弊社スタッフの作業療法士・理学療法士(OT・PT)の意見を取り入れ、改良版として試作品を製作しています!↓

その OT・PTの意見とは・・・

「現在のループ仕様は横穴になっています。ご利用者のお子様は、縦穴のボタンホールでボタンを外す練習をしているために混乱してしまい、やり辛さを感じていました。」

「ループの部分に取り付けられたループエンド(玉)で遊んでしまい、お子様が指先に集中できないことがあります。」

といったものです。

 

このようにして、今日も私たちは、

お子様たちの 「できた!」 を応援しながら、ものづくりをしています。