手の発達を促す手作りおもちゃ~両手を使う・指先を使う編~

いつもハートブリッヂプロジェクトのサイトをご覧いただきありがとうございます。
本年からは、ハートブリッヂのオリジナル商品だけではなく、お子さまの成長や遊び・学びに役立つ玩具や商品などを幅広くこちらのブログで紹介させていただければと思っております。

まずは、身近なもので作れる道具から紹介していきます。

【タイトル】 ペットボトルの玩具
【目的】左右の手を使う、人差し指の分離、目と手の協調、覚醒・注意
【作り方】ペットボトルに紐状の物(カラフルな色や光るもの)を入れる。
【療法士からの一言】
左右手の分離(一方の手で保持、もう一方の手で操作する)を促す玩具です。
また、ペットボトルの口から紐を取り出すには、人差し指の分離が必要です。紐をペットボトルに入れる時には、注視を促すなど、使い道がたくさんあります。
ペットボトルの太さや形状を変えたり、紐の色や素材を変えて、お子様の発達に合わせて段階付けをすることも可能です。
紐の他にビー玉を入れるなど促したい手指操作に応じて、入れる物を変えることができ、自由度も大きいです。

 

【お子様の反応・お気に入りポイント等】

・音や色の効果により、お子様の目の前に置くとパッと注目してくれます。
・手の発達だけでなく、重さの感覚や目の動きなど知覚面の発達も促すことができます。
・安価で準備が出来、持ち運びがしやすいです。

是非、作ってみてください!

RSS feed for comments on this post.